家庭科
消費者教育DVD 考えよう私たちの消費生活
  

文部科学省選定[小学校高学年向き/家庭]

「契約とは?」「現金以外の支払い方法」などのポイントを映像内で解説しています。
児童にとって身近な出来事を通じて、消費生活を考えることができるDVD教材です。

ドラマに登場する小学生たちが商品を選んだり、買い物をしたりする姿を通して、「買い物の仕組み」や「買い物に必要な情報の収集」などについて考えながら、金銭の大切さや計画的な使い方など、児童が<自立した消費者>になるための基本を学べる内容となっています。
新学習指導要領に対応して、「売買契約」などのポイントについて解説するとともに、児童が考えて意見を共有する主体的・対話的な活動も行えます。
消費者教育DVD紹介動画はこちら
商品コード 商品名 価格
2230010 消費者教育DVD 考えよう私たちの消費生活 16,000円+税
監修 公益財団法人 消費者教育支援センター 柿野成美・庄司佳子
仕様 ●DVD カラー ●約20分 ●文部科学省選定
内容構成 ●第1章 ペンケースがこわれた!~買う前に考えよう~
 ペンケースが壊れてしまったダイチ。新しいものを買うため、両親に相談すると…。
 必要な物を手に入れる方法や、選ぶために必要な情報の集め方について考えます。
●第2章 買い物は契約?~買い物の仕方を考えよう~
 商品を選び、買い物をするダイチ。会計後に、友達のケンタが見つけた物も欲しくなり…。
 買い物は売買契約であることを知り、買い物の仕方について考えます。
●第3章 おそろいを買うために~それって必要?~
 アカリは友達のサクラとおそろいのキーホルダーを買おうとしますが、お金が足りません。
 そこでお母さんに相談すると…。必要な物と欲しい物の違いを知り、こづかいの計画的な使い方について考えます。
パンフレット PDF File 消費者教育DVD   消費者教育DVD紹介動画はこちら

教材のご注文・お問合せはこちら

戻る